静岡生まれ東京下町育ちのミニシュナの日常と里帰り


by nyarcil
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

会社の同僚に「イクメン」(育児に積極参加する男子)がいて、彼曰く、「子どものいる共働き夫婦の三種の神器は、”食洗機”、”ルンバ”、”タブレット”」。

食洗機とルンバ(お掃除ロボット)については全く同感。 
この二つのおかげで、家事がすごく楽になりました。 正確には、家事をする心理的負担が減りました。 「やらなくてはいけない」ものが減ると、ほんと気楽。 
(彼の言う”タブレット”は多分育児用で、子供をあやしたり、ひとりで遊ばせたりにいいんだと推測)

今回は2012年11月に購入して、ブログに一度アップしたシャープのお掃除ロボット『ココロボ』くんについて、再検証です。 興味のない人はスキップしてね。
正確な機種名は: COCOROBO RX-V100-W

d0255522_0193874.jpg


うちのココロボくん、1年4ヶ月過ぎても元気に働いてます。
使うのは主に週末、朝の散歩に出るときに一度かけて、その後充電して、外出する間にもう一度の2度がけしてます。1回ごとにゴミを捨ててますが、2回目は1回目の半分の量になってます。

普通の掃除機で一度掃除したあとにココロボくんをかけてみると、ココロボくんでとれるゴミの量はほんのわずかで、つまりそれだけ掃除機で掃除した方がきれいになっているということ。 当然ですね。

それでも最近は掃除機、全然使いません。 だってココロボくんの方が楽なんだもん。

d0255522_0201691.jpg

ココロボくんの内部は、こんな感じ。
d0255522_0205296.jpg

ダストボックスのフィルターの下に、ティッシュペーパーを一枚はさみます。
d0255522_0213432.jpg

これでフィルター部分はほとんど汚れません。ココロボだとフィルターの掃除も、フィルターの交換も特に必要ありません。

ココロボくんをひっくり返すとこんな感じ。 下面の両側にそれぞれゴミを集めるブラシがあります。 
d0255522_023978.jpg

片方のブラシの糸くずを取ろうとはずして、戻すときにネジをゆるめに締めたせいでネジが掃除中にとれて、なくなってしまったことがあります。
ちっちゃいネジなので、一度カーペットの長い毛足の中に落ちたら、まず見つかりません。 ネジはしっかり締めるよう、ご注意ください。
d0255522_0235956.jpg

急遽ホームセンターで似たようなネジを買って来て何とかなりました。
ネジは「なべタッピング 2.6x6ミリ」。

ココロボくん独自の機能では、遠隔で部屋の写真を撮影して、アンドロイドのスマフォに送信することが出来ます。実際にスマフォに、ココロボくん用アプリをダウンロードして、やってみました。
これがココロボくんが撮影して、スマフォで取り込んだ画像です。

d0255522_024331.jpg

撮影するときココロボくんは、最初に設置場所、つまり充電器のところから50センチくらい前に出て、そこから前後左右、4方向を回転しながら撮影します。
(写真はそのうちの一枚です) 

地震とか何かがあったとき、いち早く部屋の状態を確認するのにいいかも。

一番知りたいのはジュニアの状況ですが、ジュニアがココロボくんから写る範囲にいるかは、ジュニア次第ですね。
d0255522_028518.jpg

勝手に撮らないでよね by ジュニア
[PR]
by nyarcil | 2014-02-26 00:40 | My Favorite | Comments(2)
今回注目の東海道ローカル線の中吊り広告。

d0255522_0315478.jpg


「富士山の日に、乾杯! 静岡麦酒で、乾杯!」

サッポロビールは焼津に工場があります。
てっきりご当地ビールとして売店で売っているかと思ったら、「静岡県内飲食店のみにて提供」だそうです。 
なーんだ、お土産にできないのね、残念。 (´・ω・`)

2月23日は、223で富士山の日だそうです。
[PR]
by nyarcil | 2014-02-14 00:38 | 藤枝焼津情報 Local | Comments(2)
相方シニアの知り合いで、日本女性と結婚して日本に住んでいるアメリカ人男性がいて、ある日シニアにこうこぼした。
「女って、どうしていつも『ちょっと残し』するのだろう?」

d0255522_1149541.jpg

フライドチキン大好きな旦那さん、ある日ケンタの大きめバーレルをいくつか買ってきて、「さあ、今夜はこれをみんなで食べよう!」。 
子供たちが喜んで齧りつこうとすると、奥さんが「ちょっと待って」と言って、そこからフライドチキンを2、3本皿にとってどこかに持っていってしまった。
旦那さん、「せっかくみんなでとことん食べようと思って買ってきたのに、その場で全部食べればいいじゃないか」と、鼻白んでしまったそうな。 
奥さんはいつも『ちょっと残し』をするんだ、とのこと。

シニアはそれを聞いて、「俺もそう思ってた。女ってなんで『ちょっと残し』したがるんだろうって」。

えっ、ええー! Σ(゜д゜lll)
あー、そうなんだ。 男ってこういうときの奥さんの気持ち、理解できないんだ。(´д`)

女性ならわかりますよ。
たくさんあるなら無理に食べきらず、ちょっと残して翌日に有効活用した方がいいじゃない。
そうすれば、翌日のお昼にまた食べることもできれば、翌日の子供たちのお弁当のおかずを一品増やすこともできる。

そう、特にお弁当! (`・ω・´)ゝ キリッ
d0255522_11493220.jpg
(これはイメージ画像です)

朝の忙しい時間に何種類もおかずを調理することは無理。 前夜の夕食のおかずをちょっとだけ残して、それを翌日のお弁当に使うって日本のお母さんがよくすること。 
サイト主の母親も昔、前夜のおかずをそのまま使ったり、ちょっとアレンジして、お弁当の1品にしていた。 
こうやって日本のお母さんは、子供たちに品数が多くて栄養バランスがよく、彩り豊かなお弁当を、毎日作ってきたのだ。 

今”OBENTO”という言葉で世界に広まりつつある日本のお弁当文化は、このお母さんの愛情による『ちょっと残し』のおかげでもあるんじゃないかしらん。
 
だから奥さんの『ちょっと残し』くらい大目にみてよ、って、日頃お弁当を作ることのないサイト主でも言いたくなる。
男の人の「豪快にその場で食べきりたい」という気持ちもわかりますが。

ところでサイト主の場合、『ちょっと残し』するのは、もっぱら薬味系。 ネギ、ミョウガ、レモンなど。その中で特にネギ。
だって、ネギがほんのちょっとあるかないかで、納豆や蕎麦や冷奴の味が全然違ってくるではないですか。だからついネギの最後の5センチくらいを、新しいネギを買ってくるまで残してしまう。

きっと相方シニアは、冷蔵庫に転がっているネギの切れ端を見て、なぜこんなもの『ちょっと残し』するんだろう (..=) 、って思っているに違いない。

まっ、男と女の間には、、、ですね。
( -。-) =3 

d0255522_1247798.jpg

( 僕のための『ちょっと残し』ならOK だよ、 by ジュニア )




[PR]
by nyarcil | 2014-02-06 11:45 | その他 Miscellaneous | Comments(6)