静岡生まれ東京下町育ちのミニシュナの日常と里帰り


by nyarcil
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:東京ローカル Tokyo Info( 8 )


連休が終わって、なかなか仕事のエンジンがかかりませんねえ。

今年の連休の下町風景など。

d0255522_14233568.jpg

ジュニアの向こうに小さく見えるのは、東京スカイツリーです。

今年の連休はだいたい天気に恵まれて、暑くもなく寒くもない、さわやかな風が吹く気持ちの良い日が続きました。

d0255522_14234739.jpg

下町の路地にあったお花。カラフルでつい写真をとってしまいました。
夕方でちょっとピンぼけ。 (^-^;)

d0255522_14240186.jpg

川沿いの道の脇に、スズランらしきお花も咲いていました。

d0255522_14245514.jpg
散歩のジュニアのよっこらしょ。
ゞ(^ ^;) マアマア  


d0255522_14250223.jpg
この時期、桜並木の下は桜の花のがくがいっぱい落ちていて、犬のあんよはすぐこんな感じになります。


散歩の途中、公園のベンチでジュニアの足の毛についた花ガクをとっていると、
となりのベンチの若いお母さんと子どもたちの声が聞こえました。

男の子: 「お母さん、昨日おばあちゃんとお風呂屋さんに行ったんだ」
お母さん:「昨日(5月5日)は、子どもはタダだったよね」
男の子: 「うん、それでお風呂には、ながーいネギがたくさんあってね・・・」

サイト主、ここで「ん?」と顔をあげて、お母さんをみてしまった。
お母さん、にこにこしながら「ああそうだったの~」。 (^-^)

お母さん、そこは、「それはネギじゃなくて、『菖蒲』っていうんだよ」って言わなくちゃ!
o(゚◇゚;)
・・・・と、心の中で言っていたサイト主でした。


d0255522_14345088.jpg

まあ、のどかな初夏の日でした。





[PR]
by nyarcil | 2015-05-09 14:56 | 東京ローカル Tokyo Info | Comments(4)

昨年の12月に社内で忙しい部署に異動になって、ブログの更新も滞りがちです。すみません。

先週ですがたまたま駅で「The Japan Times (ジャパンタイムズ)」を見つけて、ちょっと懐かしくて買いました。
価格は210円。 高くなったなぁ、と思いました。 (・・。)アラマ

d0255522_23170402.jpg

手にとって「あれっ?」と思ったのは、ジャパンタイムズの中に、もう一部「International New York Times」が入っていたこと。
ネットで調べると、2013年10月から両紙が提携してこの体裁になったようです。  
ジャパンタイムズの方の紙面はその分薄くなって、記事の論調は朝日新聞と同じような感じになってました。
('~`;)

昔サイト主が外資系企業で働いていた頃はまだインターネットが普及していなくて、日本の情報を英語で読むにはジャパンタイムズしかありませんでした。

当時日本にある外資系企業はどこも必ずと言っていいほどジャパンタイムズを購読していました。 
会社が人を募集するときも、求人広告出すのはジャパンタイムズの求人欄でした。

それがいつの間にか紙面が薄くなり、広告も激減し、コンビニで売られなくなり、部数でも「The Japan News(ジャパンニューズ)」に追い越されてしまっていました。

d0255522_23164702.jpg

ちなみにジャパンニューズは、昔は「デイリー読売」という名前でした。
この改名はビジネス戦略として正解だったと思います。「Japan」を付けることで、海外から来る外国人が手に取りやすくなったと思われます。 こちらはコンビニでも売られています。価格は150円。

今やインターネットで、日本に関する情報を英語で簡単に調べられる時代です。 
TwitterやFacebookもあって、日本に住む外国人同士で情報をシェアできるようになっています。

高い購読料をはらってまで新聞を読むには、記事にそれなりの価値がなければなりません。

ガイジンはシビアなのです。 
情報が少ない紙面に、遠回しなバイアスがかかった論説記事では読まなくなります。

昔お世話になったジャパンタイムズ、懐かしさよりも、時代の変化を読めなかった英字紙の凋落ぶりが、ちょっとさみしかったです。

あーあ。(´д`)







[PR]
by nyarcil | 2015-02-20 23:40 | 東京ローカル Tokyo Info | Comments(6)

市谷亀岡八幡宮



先週末1月11日、JR市ヶ谷の駅から歩いて3分の、市谷亀岡八幡宮にお参りにいってきました。

d0255522_00023353.jpg

ここは都内で数少ない、ペットを連れての参拝が許されている神社。 

こんな東京のど真ん中に、堂々とワンコを連れてお参りできる神社があるとは知りませんでした。

d0255522_00031218.jpg



犬を連れた人が何人も初詣に来ていました。

d0255522_00102808.jpg

神社のお守りや御札と一緒に、ペット護符もありました。


d0255522_00032279.jpg

参拝のために袴をつけたワンちゃん。あらたまった感じがいいです。
(写真を撮らせていただきました)


d0255522_00025967.jpg

神社は外堀通りを上がったところにあります。

今回は初めてお参りする神社だったのでジュニアは連れて行きませんでした。
来年はもしかして一緒に来るかもしれません。
(正直言って、東京の人混みにワンコを連れて行くのはちょっとこわいです)


これがペット護符です。

d0255522_00041229.jpg


(ジュニアが今年も何事もなく、元気に1年過ごせますように)









[PR]
by nyarcil | 2015-01-18 00:57 | 東京ローカル Tokyo Info | Comments(6)

秋になって、下町の江東区森下に散歩に行きました。

都営新宿線の森下駅から、深川資料館通りや高橋のらくろーど(田河水泡の「のらくろ」に逢える商店街)に向かって歩いていく途中は、下町風情のお店が並ぶ昔ながらの商店街です。

d0255522_21444123.jpg

森下駅の近くのかき氷のお店。秋めいてきたのに、週末はお客さんがいっぱいです。
d0255522_21450086.jpg

かき氷、100円です。 

次に行ったのが、元祖カレーパンで有名なパン屋「カトレア」。
d0255522_21454222.jpg

出来立てのカレーパン、辛さがほどほどで、美味しかったです。
d0255522_21455568.jpg

お団子の「伊勢屋」さん。 
みたらし団子とあん団子、1本105円でした。(安い!)
d0255522_21451620.jpg

ショーケースを見ていたら、店番のおじいさんが顔をだして、対応してくれました。
昔ながらの素朴な甘さで、いいなぁ。
d0255522_21452983.jpg

通りかかった大衆酒場「魚三」の前では土曜日の夕方だというのに、オジサンたちが何人も店の前で店が開くのを待ってました。 ここは安くてディープで有名なお店らしいです。

d0255522_21461430.jpg

今度相方シニアを連れて、飲みにこようっと。

商店街には、犬用グッズをたくさん置いている雑貨屋さんもあって、ついミニシュナのマグカップを買ってしまいました。

d0255522_21472269.jpg

何となく、ジュニアに似ています。
可愛いなぁ。
U^ェ^U






[PR]
by nyarcil | 2014-10-13 22:02 | 東京ローカル Tokyo Info | Comments(4)

雨上がりの下町散歩


[6/22の追記です]
あれから写真の昔の美容室の建物の前を通って、建物は今もそのままの状態なのを発見しました。どうも一本違う道を通って、他の建物が建て直しているのをてっきりここだと勘違いしてしまったようです。 
この記事を載せて一週間、見た方にはすみません。お詫びと訂正をさせていただきます。
(でも、取り壊しになってなくてちょっと嬉しい)

ついでに今日、6月22日の午後3時過ぎに、この記事に書いた三時草を見に行ったところ、なんと咲いていました。
d0255522_17585843.jpg

ラッキーです。(^ ^)
週末に咲いてくれてありがとう!

*****************************************************************

サイト主が住んでいるあたりには、昔ながらの下町の風情がそこかしこあります。

散歩の途中で何となく「いいな」と思うものがあると写真を撮っています。

d0255522_20493625.jpg
これは今年4月、レトロな外観が面白くて、昔は美容室だったビルを撮ったものです。

d0255522_20585543.jpg
「パーマネント」「セット洋髪」「御婚禮 着付」とか、時代を感じますね。

ところが、2か月後また通りかかると、いつの間にか建物全体にシートが掛けられてました。
ついに取り壊しが始まったようです。 
風情のある建物だったから、ちょっぴり残念。 ('A`)

d0255522_20495090.jpg
下町がいいなと思うことのひとつは、路地でお花を育てているうちが多いこと。

雨上がりにジュニアと一緒に散歩していて、地面にこんな紙がテープで張られているのを見つけました。
「この花は三時草という花です。 抜かないで下さい」
d0255522_20501581.jpg

「三時草」で調べてみるとこんなお花でした。
ハゼラン(爆蘭)、別名三時花または三時草。

アスファルトやコンクリートの隙間、陽の当たらない場所でも育つ1年草で、6月から9月に5ミリ程度の小さなピンクの花をつけます。
花は散ると赤い実をつけます。

d0255522_20504338.jpg
「三時草」というのは、花が開くのが午後3時以降の数時間だということ。
そんな時間に咲いているかどうか見に行くのは、休みの日でもないと無理。

こんな雑草みたいなちっちゃな花、小さすぎて咲いていても気が付かないかもしれない。
こんな場所では咲く前に人やクルマに踏まれてしまう可能性もあります。

もし通りかかって花が見られたら、「今年はきっとついている」と思いましょう。
ヽ('ー`)/





[PR]
by nyarcil | 2014-06-17 21:13 | 東京ローカル Tokyo Info | Comments(1)

意味ありげで意味不明

粉雪舞い散る寒さのなか立ち寄った、ベーカリーの中のカフェにて。

d0255522_11223213.jpg


コーヒーをすすっているうちに、カップの内側に書いてある文字が出てきた。

d0255522_11223973.jpg


「お酒の力を借りるより、語れる本音もあるような」

ん? 
(・・。)   (= ..)   ( ̄   ̄; ) (〃_ _)......

意味不明。 

こういう意味ありげで意味不明な日本語って、なんかなぁ・・・。





[PR]
by nyarcil | 2014-01-15 11:20 | 東京ローカル Tokyo Info | Comments(2)
d0255522_1895950.jpg

この間の日曜日12月1日の朝、ジュニアの散歩の時に撮った写真です。

気球船は某保険会社の宣伝のものです。

ちょっと、のどかでいいです。
[PR]
by nyarcil | 2013-12-04 18:01 | 東京ローカル Tokyo Info | Comments(2)

下町の川を漂うクラゲ

5月26日のお休みの日の夕方、スカイツリーの見える某所の橋の上で何人かが川を見ているので、一緒に下を覗き込むと、川面には何やらゆらゆらしたものが。

「クラゲですよ」と教えられて、こんな川にクラゲがいるんだ!、と驚きました。
水面近くで、20匹くらい見えました。
d0255522_233465.jpg


翌朝のジュニアとの散歩のときにも、クラゲを発見。 写真はこのときのもの。

毎年この時期、クラゲは海から川にむかって漂ってきているそうです。
この川に海水が混じっているなんて、知りませんでした。
d0255522_2364882.jpg



もうちょっと水がきれいだと、クラゲが漂う姿もかっこいいんですけどね。

まあ、下町でクラゲもちょっと面白いかな。
[PR]
by nyarcil | 2013-05-27 22:55 | 東京ローカル Tokyo Info | Comments(0)