静岡生まれ東京下町育ちのミニシュナの日常と里帰り


by nyarcil
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ちょっと目つきの悪い動物のイラストが目印:台湾ブランド『emma A party』

最近のお気に入り
d0255522_22132228.jpg

台湾の新進アーティスト、emmaこと林俞槿 (リンシュージン)さんのブランド 『emma A party』のTシャツ。
先日台湾に旅行にいって、「台北の原宿」と呼ばれる西門町を歩いているときに買ったものです。

ウサギとか猫とかフレンチブルとかハスキーとか、目つきが悪かったり、アカンベしてたりの一癖あるキャラの動物たちがモチーフです。
d0255522_2274089.jpg

何かを思い出すなと思ったら、この作家さん、奈良美智さん賞賛の作家さんなのだそうです。
この人のイラストの動物たち、奈良さんの描く、ひねた目の女の子の絵に通じるものがありますよね。
d0255522_228893.jpg

この人のイラストを一目で気に入って、Tシャツ3枚選んだところで、例によって相方シニアの牽制がはいって買物おわり。 トレーナーも買いたかったのに。 (-""-;)チッ

後で調べたところ、台湾の楽天にこの店のネットショップがありましたが、日本への発送は不可でした。残念。

このシャツを買ったお店は、MRT西門駅のすぐ隣にある「西門紅樓」にあります。
d0255522_2285019.jpg

もともと日本統治時代に公営市場として建てられた建物を、赤レンガのレトロな外観を保ちつつ内部を現代的に改装して、若いデザイナーたちに工房を提供するなど若者文化の発信地点になっています。

お店で接客してくれた若者は、日本語はダメでも英語が話せました。
d0255522_2292447.jpg

1世紀前の建築物を保存しながら、若い才能に作品を公表する場を与えているところ、いいなあと思いました。
そんな若い才能と、日本語ではなく英語で話をしたこと、いい意味で時代の変化を感じました。

「日本時代の古い建物を大切に使ってくれてありがとう」という気持ちもありますが、何よりこのアーティストの作品、好きです。 シュナウザーの絵も描いてほしいものです。

普通の観光だけじゃなくて、こんな台湾の新しい才能を発見しに、西門町に行くのもいいと思いますよ。
[PR]
Commented by nekotama at 2013-12-19 09:22 x
うわっ!かわいい。
そうだ、台湾へ行こう。
Commented by nyarcil at 2013-12-19 10:10
台湾、おいしいし人も優しいし、いいですよ。
ところでこのうさぎ、「学校に行きたくないうさぎ」なのだそうです。わかるなあ。
Commented by nobikunJ at 2013-12-23 18:02
すごく「ツボ」にはまるイラストですね。
赤地の色合いも好きな感じです。
欲しいな~
台湾か~
すぐには無理だな~
Commented by nyarcil at 2013-12-25 00:29
nobikun様
気に入っていただけれ嬉しいです。この人がどこかのユルキャラつくったら受けるのではと思うのですが。 emmaさんのFacebookに、日本でも買えるようにしてほしいって、メッセージ送りましたよ。 
by nyarcil | 2013-12-18 22:21 | 台湾 Taiwan | Comments(4)